会話の内容に注意 | まずはお金のために、夜系の求人を見ていきましょう!

まずはお金のために、夜系の求人を見ていきましょう!

会話の内容に注意

予定を確認する女性

もしキャバクラで働きたいと興味を持ってくれるなら、まずはどうやって指名を取っていくのかを考えていきましょう。

まずそもそも指名には2種類存在します。
ひとつは「場内指名」と呼ばれるもので、これはお客さんが来店してきたときにおこなわれる指名になります。
主にお客さんがその場で可愛いと思った子が選ばれるわけです。

そしてもうひとつが「本指名」になります。
本指名についてはすでにお客さんがお気に入りのキャバ嬢を事前に指名することを指します。
場内指名よりもはるかに質のいい指名になるので、当然本指名を取れる人は収入も格段にアップするわけです。

ではできるかぎり本指名を狙っていくためにも、ここで少しアドバイスをしておきたいと思います。
まずはひとことでいうと「お客さんに大好きになってもらう」ことが大事です。
そしてキャバクラの仕事内容は主にお客さんと会話をすることになるので、会話でどれだけ楽しませられるのかを考えていきましょう。

基本的に会話の内容は常に「お客さんがしたい話」にしてください。
お客さんが楽しいと感じる話題じゃないと、なかなか会話も続かないと思います。
たとえお客さんの話す内容がいまいちわからなかったとしても、そこは我慢していきましょう。
途中で急にあなたが話を変えてしまったりすれば、どんなお客さんもあなたに対して不快感を感じてしまいかねません。

またあまり自分から話さないようなタイプのお客さんを接客する場合は、あなたの方から積極的に話し始めなければいけません。
といっても自分で話題を決めるのではなく、まずはお客さんがしたい話に持っていくために簡単な質問を投げかけてください。
特に仕事の話は多くの人がネタを持っているのでおすすめです。